--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アリファリング No.22 船上の女神よ勝者を示せ

2010年03月14日 00:11

 
 
 フェイルは霞み始めた目を擦り、バルログに剣を向けた。
 バルログも確かに深手を負ってはいるが、異常な生命力故、戦闘は可能らしい。

 一方、大技を使ったフェイルのマナポイントは底を尽き始めている。
 一発? 二発? 残り何回技が使えるだろうか。状況が状況だけに無駄打ちは許されない。

 両爪を振り上げるバルログに対し、フェイルは剣で応戦した。
 声を張り上げ、後ろに控えるアリファを護る為、慢心創痍の体に鞭を打つ。


 時間にして三十秒程だろうか、フェイルはバルログと一進一退の攻防を展開してみせた。
 しかし、出血の止まらぬフェイルはそこから除々に防戦へと入る。
 縦横無尽に襲い来るバルログの爪にワンコンマ遅れながら受け流す。それが精一杯になっていた。

 じわじわと後ろに仰け反り、詰められていく。
 フェイルは大賭けのパワーストライクを幾度となく繰り出そうと考えたが、踏み留まった。


 その一発を放ったが最後、フェイルの勝機は完全に絶たれるからだ。
 一縷の勝利を信じて、フェイルは時を待つ。

 が、その時。フェイルの背に外壁が着いた。
 決着。バルログは今までで一番の笑みを浮かべると右爪をフェイル目掛けて突き出した。

 アリファの甲高い叫び声が大空に響く。



 刹那、上甲板の物陰から頭部にターバンを纏った何者かが飛び出した。

「アサルター」

 呪文を唱えるとのターバンの突撃速度が急激に加速した。
 爪がフェイルに届く寸前、ターバンの右手に持つ短剣が勢いよく、バルログの残った右半身に突き刺さる。
 
 ターバンが即座に短剣を右に振り抜き、バルログの右半身を引き裂く。
 バルログは声にもならぬ奇声をあげると、脊髄一本で体を支える状態になった。


 突如の出来事に一番驚いたのはフェイルだった。目を丸くしてそのターバンを見つめる。
 
 頭部はターバンで隠れてよく分からなかったが、黒に近い灰色の忍装束ベースの装束を纏っているのは見てとれた。
 性別は膨れた胸部と丸みを持ちながら締まりのある体系から女だと容易に判断出来る。

 しかし、まだ素性の割れぬそのターバン女にフェイルが呆けていると、ターバン女は叫んだ。

「早くとどめを!」

 その一言でフェイルは我と状況を思い出した。今こそ絶好のチャンス。

「わ、わかった! シュレンベルクの聖戦よ。パワーストライク!」

 聖撃がバルログの胸部を貫いた。
 その一撃によって、ようやくバルログは意識を混濁させ、その場でよろよろと体制を崩す。
 外壁に近かったことも幸を成し、バルログは外壁に体を傾けると、そこから逆さになって飛行船から落ちていった。

 最早翼を使う事等全く叶わず、フェイルは外壁から海に落ちていくバルログを見続ける。
 そのまま何と考えもせずに、無意識の中、海しか見えない下の世を虚ろに。



「勝った?……」

 アリファがポカンと呟くと、フェイルははっと頭を上げてアリファを見つめた。
 確かに無事なのが確認出来た。ヨシアのヒールももう終わろうとしている。

 無我夢中で振り返って、ターバン女の方を見ると、ターバン女は短剣を腰のホルスターにしまっている。
 大分視界が霞んでいた。擦ってもちっともマシにならない。どうやら相当出血しているらしい。
 フェイルは途端に重くなる肉体を感じながら、その重さに歓喜した。それは戦いが終わった証拠なのだから。


「俺達の……勝ちだ!」

 フェイルは握った両腕を振り上げガッツポースをしながら叫んだ。
 そのまま大の字に寝そべると、ゆっくりと目を閉じた。

 勝者の優越。









期待の無かった登場あれど、勝利は勝利。フェイル今、優越す。

次回、ターバン女の素性。


現在28位 目標トップ10 応援求む。

1クリックが世界を変える。




コメント返信


>りのさんへ

うおぉ!誤字指摘ありがとうございます。面倒で見直しをしていないので結構あるんですよね、誤字 (照)

小説を見て頂いて感謝の限りです。バルログ戦、いよいよ終わりました。

また少し間が入りますが、次は至災の間があるルディブリアムです。

目的地点ですからね、どうなるのかはお楽しみ。バルログ戦以上の何かがあるのは確かです。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://no1really.blog122.fc2.com/tb.php/28-67dd1495
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。